都内在住シンプルライフ日記

トピック:東京、シンプルライフ、スタートアップ、不労所得、セミリタイヤ、海外移住、南国、英語、転職活動、テニス

FX日記 - 一日目 アメリカの雇用数が上がったため、円安ドル高。

今日は、かるFXで初取引をしてみた(もちろん実際のお金は使わず)

 

結果は、346,195円の純資産で16,195円の勝ち。正直適当にボタンをぽちぽちおして、たまたま買っただけなんで、正直実感もない。

 

ただ、ちょっと見方もわかってきた。今日は、朝から見てたらがっつり円安になっていった。(たぶん)

 

それは、どうやらこれは

 このリンクによるとアメリカの雇用数が上がったかららしい。

http://www.gaitameonline.com/academy01.jsp

ということは、

アメリカの雇用数が上がる>アメリカにとっていいこと>円を売ってドルを買う>ドルの価値が上がったってことか?

 

てか、なら雇用数が上がったっていうニュースがでたらドルを買って、上がったころで売っておいたらよかったのか?

 

てか、他にもニュース色々あったけど、そのニュースはどうやって影響したんや?

パウエルFRB理事が緩やかな利上げ主張、低成長リスクで=FT(ロイター) - ニュース・コラム - Yahoo!ファイナンス

これってアメリカには悪いニュースな感じはするがどうなんや?

雇用数が上がったっていうニュースのほうが圧倒的にインパクトが強いのか、それとも、、、、

 

友達と今日の昼話してたんやけど、FXはあまりに影響する要因がおおいから、予測はむずかしいんやって。 じゃあ、みんなどうやって予測してるん、これ??? 適当か???

疑問が疑問をよんで、よくわからんまま今日一日を終える。